« October 2004 | Main | December 2004 »

November 2004

November 30, 2004

水と油

半年ほど前のこと。
ぼぉ~っと、なにげなくテレビを見ていたら・・・
 「うわっ!? なんだ、この人達は?」と
いきなり画面に釘付けになってしまった!


彼らは『水と油


黒い帽子に黒いスーツを着た、4人の集団。
舞台上ではセリフは一切なく、テンポよく、いや、
テンポなんてないくらいにスピーディーに動き回る。
でも、その動きが静かでシュールで・・・。

いっぺんに彼らのとりこになってしまった。

来年こそ、舞台を見に行かなくちゃと思って
スケジュールを確認したら、

したら・・・、

  「こんにちは。じゅんじゅんです。
   このたび腰痛の悪化にともない、水と油の活動における出演を
   年内いっぱい休ませていただくことになりました。」

がーん。


早く治って、来年に予定されている2月の公演を
ぜひぜひ実現してもらいたいなぁ。

November 29, 2004

なぜそこに!?

本屋に行ったら「ヤクザ本」が置いてあるコーナーがあり、
手にとって読むのはちょっと怖かったので、ドキドキしながら
ジィ~っと背表紙だけを見てた。

  「ヤクザの実戦心理術」

  「山口組vs一和会」

  「ヤクザ・流血の抗争史」
        ・
        ・
        ・
        ・

ん??


「廃人玉砕」

と、と、鳥肌実じゃん( ゜д゜)

ひゅーんと

気持ちが冷めてしまいました

話の途中で寝てしまうなんて
コレはどう考えればいいのでしょう
よほど、ワタシに魅力がないのか
それとも本当に眠かったのか・・・

どっちにしろ、ワタシの心はテポドン級の
ショックを受けました

November 28, 2004

アナタとワタシ

好きな人に好きな人が存在しているのはわかっているのに、
好きな人を好きであり続けるワタシはバカですか?

入り込める隙間が無い事をわかっているクセに、
入り込める隙間を探そうとするワタシは大バカ者ですか?

好きな人に別れ話が持ち上がれば、もしかしたらワタシにも
チャンスが来るかもしれないと思うワタシは卑怯者ですか?

アノ人の恋が終わってしまえばいいのにと、心の奥で
密かに願っているワタシは最低な人間ですか?


ワタシの事なんて一つも知らないアナタは誰ですか?


あぁ 


アナタは今何処で何をしているのですか?

November 26, 2004

名言

「たまには他の人に目を向けることが、
 本命への気持ちを再確認させるのに大切である」

November 25, 2004

黙っていても

もちろんワタシのことを好いてくれているはずよね


ワタシは大好きよ・・・


-----
東京事変と平原綾香のCDを買った。
マイカー通勤だとガンガン聴けるので、
明日からの通勤が楽しみ楽しみ♪

November 24, 2004

ちがうのちがうの

言いたいことは そんなことじゃないの
もっともっと 話さなきゃいけないことがあるの

あー バカバカバカ

November 22, 2004

そりゃ車も止まるって

こないだ、信号のない交差点で、「飛び出し危険」と書いた
ものすごーい「飛び出しボウヤ君」を見た。

ランドセルを背負った聖徳太子だった。

November 21, 2004

無意識に

ワタシは話している時に、やたらと手を動かしてしまうクセがある。
じーっとして話すことができない。
自分では全く自覚がなかったのに、「話す時に、絶対に手をバタバタ
動かすよねー。」と言われて、初めて気がついた。
話に夢中になりすぎると、運転中に両手離してて、「あ、あぶないからっ!」
って言われて「あ~、ごめんごめん」って謝ることもよくあったり・・・。

どうりで、話に夢中になりすぎて手をテーブルの角にガツンとぶつけて
青~くなるわけね。

なーるほど。

November 20, 2004

今日はハレの日

今日は妹の結婚式。
神社でするのは、なかなかよいね。
一般の参拝客にも、晴れ姿を見てもらえるし。


披露宴での沖縄民謡の生演奏は かなり面白かった
「ハイサおじさん」で、新郎新婦がフロアーに出て
“アイヤ~”って踊るのは どうかと思うけど(^^)

式の3日前に妹と一緒にせっせと作ったBGMは
なかなか場面場面でマッチしていて good!
プロフィール紹介での「エピソード1~映画:猟奇的な彼女~」。
お色直しのために新婦の父と新婦が退場する場面で
エルビス・コステロの「she」。
お色直しの後の新郎新婦の登場でfan・tan「起きないあいつ」。
そして、引き続き坂本サトルの「愛の言葉」 etc.

でも、一番よかったのは、最後のお手紙の場面での
「君には」かな? ちなみに、これは『ドラバラ鈴井の巣』からの
サントラなんだけど。 マニアやねぇ~、選曲が。


-----
振袖着てたら、「千歳飴持ったら、七五三やね♪」と言われた。
それは、つまり、“かわいい”ってことですか?
まだまだ“若い”ってことですか?

November 19, 2004

最後の晩餐

美味しいお酒を飲んできました
ただいま ちょっぴりヘベレケ中~
なんかすっごくごきげん♪

飲んできたのは、「亀の甲」
詳しくは、ココ

そして、飲んできたのは上のサイトを作っている
お寿司屋さん
息子さんが利き酒師だから いっぱい美味しいお酒を
教えてくれるので いつも楽しみ

さ、明日は6時起きなので そろそろ寝なきゃ
顔がむくんでいませんよーに(´Д`)

November 18, 2004

怖いよー

謎の生物データベース」なるサイトを見つけた。
怖くてきしょいの大きらいなクセに、一人で夜中に見てしまった。

なんだ? 件(くだん)って?
ま、こんなのなんだけど。
   ↓
kudan.jpg

「件/くだん。サッカー日本代表のジーコ監督に顔が似ているが、
それはむしろジーコ監督が牛のような顔をしているということである。」と
説明している管理人のセンスが、すっごくスキかも♪

その後、調子に乗って「人面魚」のページを見てしまい、寝れなくなった。
ホルマリン漬け、気持ち悪すぎっ!!

November 15, 2004

新しいの 買って

朝起きたら 右耳にピアスがなかった
とうとう 片方だけになっちまった
値段の安い割に 結構可愛くてお気に入りだったのに

そういえば 旅行の時も朝起きたら両方取れてたな

でも 今回はどこ探しても見つからなかった

前の晩 酔っぱらって家に帰ってきたから
お風呂で頭洗う時に まだ無くしてしまってなかったか
どうかもわからない
くそっ

p_1jpg.jpg

November 02, 2004

文化祭

あー、高校生に戻りたいっ!


明日、ワタシの車を引越しに使われるんだっけか
う~ん、電車とバスで出勤しなきゃ


めんどくさ

November 01, 2004

霜の月

今年も残すところ、あと2ヶ月。

ここ何ヶ月か、朝食どころか何も食べずに出勤している。
職場で飲む、朝のコーヒーがとても美味しいのはそのせい・・・?


-----
もう、お願いだから、ワタシのコトはほっといて。
聞かれても、それ以上ワタシはワカリマセン(´Д`)

« October 2004 | Main | December 2004 »

August 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

いこぴこの本棚