« May 2005 | Main | July 2005 »

June 2005

June 19, 2005

念力!?

父の日のプレゼントを一昨日の金曜日に宅急便で実家へ送った。
今までプレゼントは父の日の当日に手渡しだったので、
とても変な感じだった。

母の日も、その日曜の夕方にカーネーションを買って、夕食の前に
母に渡していたっけ。
今年は、花屋の前にズラーっと並ぶ人の列を見て、
「・・・いいなぁ~、手渡しできて。羨ましっ(;_;)」と思った。


-----
今日の晩御飯の時、「お元気~? 靴、ありがとうね♪」と実家の
父の声。
「スニーカーが欲しいって思ってたんやけど、お母さんに頼もうか
どうしようか迷ってたんや。(スニーカーが欲しい)思いが通じて
よかった~」とのこと。


いやはや、やっぱり父娘・親子ですな。


だってワタシ、嫁ぐ前に玄関で見た父のウォーキング用の靴が
ボロッボロだったの、見てたんだもん。

June 15, 2005

実家からのお届けモノ

実家から「あんず」が届いた。
  「記念樹の杏子です
   今年はお祝いのつもりで
   沢山実をつけてくれたのでしょう
   多少のすっぱさは辛抱して下さい」
という手紙と共に・・・。

DSC00420


ワタシが小学校に入学した記念に、祖父が庭先に
杏子の木を植えてくれた。
当時はまだワタシの背と同じくらいだったのに、
気がつくとどんどん大きくなっていって、
「どれが杏子の木?」と聞かないとわからないくらいに
デッかくなっていった。

デッかいのに、実がならない杏子の木・・・という
イメージしかワタシはなかったんだけどね。
たま~に実が5~6個なっても、鳥が食べてしまって
ほとんど残ってなかったこともあったり。
時には「杏子、ウマいぞ」と、父が一人で食べて
「えぇ~、ワタシ食べてないのにぃー」ってこともあったり。
だけど、今年は30個近くも送ってくれたから、実際には
もっともっと実がなったんだねぇ。


嫁いだ年に初めてどっさり実がなるって、ちょっぴり不思議。
ま、祖父からのお祝いということにしておこっか。

June 10, 2005

雨の思ひ出

かれこれ20年以上も前の話・・・。

まだ6歳下の妹が生まれていなかった頃だったかな?
母の実家の瀬戸内海にある島のおばあちゃんちへ家族3人で
お盆に里帰りに行きました。

いつもは車で帰省するんだけど、この時は新幹線で帰省してました。
いやぁ~、今はね、「のぞみ」とか「ひかりレールスター」なんてのが
あるけれども、当時は「こだま」よ、「こだま」。
「ひかり」なんて乗っちゃったもんなら、「は、早ぇ~!!!」と大騒ぎ
しちゃったくらいよ。


さて、本州から30分ほどフェリーで島に着き、歩いておばあちゃんちへ
向かっていると、いきなりの大雨。
小さな小売店のひさしの下で雨宿りしていたら、目の前を“ブゥゥ~ン”と
赤い郵便局の車が通り、少し先で止まった。
しばらくすると、郵便屋さんが車から降りてきて、
「カッチャンかねぇ~? おぉ~、久しぶりやのぉ~♪」と郵便のおじさんは
母と仲良く話し始めました。

郵便のおじさんは母と同級生の人で、偶然にもお母さんだとわかってくれて
「すごい雨じゃけん、後ろでよければ乗りんさい~」と、郵便物の荷物がある
荷台にワタシ達家族を乗っけて、おばあちゃんちまで送ってくれました。
ワタシはもちろん荷台でおおはしゃぎ。
父も母も郵便屋さんの車に乗ったことは初めてだったし、体操座りで家族みんなで
「・・・なんかワクワクするねぇ~(*^0^*)」と笑いながら乗った思い出です。


もちろん、郵便屋さんも人間乗っけたのは初めてだったろうね。

June 07, 2005

勝手に敗者

今日は車でお買い物。
やっぱり、渋滞。
3車線の一番右を走ってて、左隣の車とプチ競争。
「むふふっ。やった。抜かした。」と思ったら
自分の車線より相手の車線のほうが空いてて
あっさりと抜かされた。

ぐやじいぃ。

-----
「父の日ギフト」を考えてたら、なぜかお中元っぽく
なってしまう。
どうしよう~(´・ω・`)

June 06, 2005

期待以上に面白かったゾ

「電車男」が。
ラストのシーンはドラマ版「電車男」とリンクしているのね~。
ほほぉ~ん。

-----

「俺の話を聞けっ!」と居酒屋で思い切り叱られました。
・・・クスン。


「げっ、財布を車に置き忘れた。取りに行ってくるっ!」と
大雨の中べったべたに濡れながら車に戻り、ずぶ濡れで
居酒屋に行ったワタシ。
そこまでしてココに来たかったんか?と、店員に思われて
いるんだろーなーと思いつつ、先に店に入ってるダンナの席に
着いた。

「あのさぁ財布持ってるって行ったの、聞こえなかった?」とダンナ。

  ぶほっ。そ、そ、そうなの?
  財布が、財布が、ないーーーー!と思って必死で取りに帰ったよ。

しばらくして店員が「お待たせしました~。マグロのひややっこです」と
持ってきた。
ワタシ)「え? 頼んでないですけど・・・」
ダンナ)「・・・オレが頼んだからっ!」

  ぶほっ。お造りかなんか頼んでなかったっけ?


そんなこんなで「人の話は人一倍聞く努力をしなきゃダメ」と
いうことデス。ガァーっと前しか見えてないワタシは特に・・・。
『脳を鍛える大人のDSトレーニング』で「記憶力」系の問題が
めっきり弱いことが判ってきたし。


聞いてるけど、覚えてないってヤツかも。
実は。

June 03, 2005

梅酒作り

初めて自分で梅酒漬け込んだ。
梅酒はおばあちゃんちでもらってくるのが当たり前(!?)だったので
自分で作ろうなんて今まで思ったことなかった。

なぜ、突然作ってみる気になったか・・・、わからない。

スーパーに山ほど並べてある青梅とホワイトリカーと梅酒ボトルを見て、
「あ~、梅酒の時期なんだぁ」と、毎年この時期は思っていたけど、
なんで作る気になったんだろ。

・・・ヒマだから?(´Д⊂)

結婚した記念の年に漬け込んでみて、数年後に「マズッ!」と思うか
「ウマイッ!」と思うかワクワクしながら飲んでみる楽しみもあるなぁ~。


-----
ま~た、「水と油」の公演を観れなかった(*´д`*)
もー、先月末に東京公演が終わったばっかりだし。
次は「水戸公演」!?  え? 全席自由?
無理だし・・・。

お? 10/7~10に「三鷹公演」があるじゃん♪
ってか、よけい絶対この日は無理。
挙式の準備でてんやわんやしてる頃だし。
んー、いつになったら観れることやら。

June 01, 2005

昨日は世界禁煙デー

ということを、いったい何人の人が知ってたんだろ?
ワタシは今日知りましたが・・・。

-----

若貴兄弟のお父さん、二子山親方が亡くなってしまったね。
人間食べられなくなってしまったら、本当に体力なんかすぐに
落ちちゃうし、回復するのはそうとう難しいんだろうね。
公の場では最後になった断髪式では、ちょっと痛々しい姿で
土俵に上がっていたのを見ると、ウルウルきてしまった。


しかーし、昨日の貴乃花親方の映像を見て、思わず

「誰? この人?」


こんな髪型にしたのはだーれー?

でも、かなり痩せてたよね。看病の疲れからなのかな?

« May 2005 | Main | July 2005 »

August 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

いこぴこの本棚