« 同じモノは2つも要らないです | Main | ノエル、超スペシャルご飯に大満足 »

May 30, 2011

『まほろ駅前多田便利軒』の町を散策してみませんか?

ふらっと「なんか面白そうな本ないかなー」と立ち寄った本屋で平積みされていた本が「まほろ駅前多田便利軒」。
帯に「直木賞受賞作」と書いてあったのもあり、迷わず購入・・・したのが、もう2年前だっけ??

主役の多田啓介(映画では瑛太くんが主演)は、ワタシのイメージでは「大森南朋」さんでした。で、ちゃらちゃらしている行天春彦(映画では松田龍平くん)のイメージは・・・聖☆おにいさんのイエスのような人。(どんな人やねんw)
佐々木蔵之介さんをすっごくみすぼらしくした、やせっぽっちの、背がひょろっと高い男性をイメージしながら読んでました。
ね、イエスしかいないでしょ、そんな男性w

どちらにしろ、2人は30代半ば~40歳手前と思っていたので、2人のキャストには「えっ、若すぎるよー!」とちょっぴりブツブツ一人で文句言ってました(*´v゚*)ゞエヘヘ

110515_122617

先日「ブラック・スワン」を観てきたときに、入り口に出演者のサインがしてある「多田便利軒」の看板があったので、パチリcamera

110515_123040

ロケ地マップは作品の舞台となっている「東京都町田市」の地図。
ワタシの住んでいるところから電車1本で行ける町なので、当時原作を読んでいるときも「おー、ココはたぶんアソコだなー」「あー、あのホテル街ね・・・」とか、ニヤニヤして読んでました。

知らない架空の町を想像しながら本を読むのも楽しいですが、実際知っている町を思い出しながら読んでいくのも楽しいもんですね。また、時間があれば読み直してみようかなぁ~。

その前に、映画早く観に行かなきゃ!!run

« 同じモノは2つも要らないです | Main | ノエル、超スペシャルご飯に大満足 »

Comments

小説の続編「まほろ駅前番外地」も、そろそろ文庫本で出ないですかね~。あ、それか図書館で探してみようw

映画化される前に読み終えていてよかったと思いました。
面白い小説は自分でイメージしたいですよね。
キャストは、まぁあれですがw雰囲気はとってもいいですね。
事務所の風景も、そうそうそんな感じ~って思いました。
映画は映画で見たいです。テレビでやりそうもないし(そうでもないかな?)
で、きっとロケ地を散策したくなるんだろうなぁ~(o^ー^o)

>ニノさん
番外地、まだ読んでなかったです。探してみようかなー。
本を読んでて浮かんでくる景色って、きっと遠い昔に自分が見たことある景色なんでしょうねー。ニノさんが思い浮かべてた景色を覗いてみたいぞ♪ヽ(´▽`)/

いつか原作読んだ後に、原作にぴったりの場所を旅行がてらロケハンしてみたいなー。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46555/51808461

Listed below are links to weblogs that reference 『まほろ駅前多田便利軒』の町を散策してみませんか?:

« 同じモノは2つも要らないです | Main | ノエル、超スペシャルご飯に大満足 »

August 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

いこぴこの本棚