« ついにヤル時がきたゼ | Main | しにがみのきしと対決 »

March 26, 2013

とかなんとか言いながら

201303242305

結局バザックス相手に魔法使いをLv65まで上げました。
こんにちは。オーガ女史です。

Lv60時点で雇ったサポさん(僧侶1、魔法2)と元気玉を使い、1玉(30分)で7万前後。
1時間でLvが1つ上がることが出来るのはストレスなくていいですね。

しかし、週末は人が多いので砂時計の嵐でした。
バグでバザックスが宙に浮いて見えるのも多々あり。
「いたっ!」と走って近寄ったら目の前でバザックスがフッと消えたりとか。

Lv65に上がったので、両手杖100のスキルを諦めて
まほう:100P
両手杖:36P に振り直し。
その代わり、魔法戦士のスキルを
フォース:82P
両手杖:21P にしました。

そのおかげで、ようやく魔法戦士の「MPパサー」と「常時さいだいHP+20」が取れました。
でも、両手杖の「暴走魔法陣」と「装備時最大MP+100 」が無くなったのは痛いbearingdown

魔法戦士がLv62になれば、再び「装備時最大MP+100 」のスキルが取れるので頑張る!!

-------------
最近、ドレスアップしている人が多くなりましたね。
ワタシも2着ほど軍隊風にドレスアップしていますが、それに加えて装備の色を変えるカラーリングまで出来るようになり
もうねぇ、元の装備がなんなのか、アナタの本当の職業はなんなのだ? と、毎回頭に???マークが付いているワタシ。

201303242232

ワタシ(左)が着ている水のはごろも装備を、右の女の子も実は着ているという図。
見た目をマスターベスト(旅芸人・スーパースター・魔法戦士のみ着用可能)にしているんですが
水のはごろもは僧侶と魔法使いしか着られないのに、どうやってマスターベストにたどり着いたのさ!と
毎回思うわけですよ。
ま、おそらく魔法使いと旅・スパあたりで共通で着られる装備を間にかましてマスターベストを
見た目にしたんでしょうね。

まぁ、まだこれならわかりやすいんですわ。
問題は、これ。

201303261045

ネタ的には面白いけど、色まで変えちゃったら元の装備がなんだったのかワタシのような素人にはさっぱりワカランのだ。

(そもそもシャアになろうとしていたのはワタシだがw)

ドレスアップやカラーリングを否定するわけじゃないんだけどさ。
なんていうか・・・
僧侶には僧侶っぽい装備が似合うと思うしさ、剣士には剣士っぽいカッコいい鎧が似合うと思うしさ。
そもそもドレスアップ&カラーリングに何十万もかけられるほどお金がありませんしねcrying


と、思う今日この頃。

多分ワタシはその職業に合った雰囲気を崩さないようなドレスアップを目指すと思います。
(しかし、そんなお金はないのが現実sweat01

« ついにヤル時がきたゼ | Main | しにがみのきしと対決 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46555/57036484

Listed below are links to weblogs that reference とかなんとか言いながら:

« ついにヤル時がきたゼ | Main | しにがみのきしと対決 »

August 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

いこぴこの本棚