グルメ・料理

September 16, 2013

実家の近くのパン屋さんへ

お昼過ぎにラーメンを食べに行き、そのラーメン屋さんの隣にあるパン屋さんへ明日の朝食用のパンを買いに行きました。

Image_3

母はスーパーにお買い物に行く帰りに、このお店によく立ち寄るらしく、ポイントカードをちゃっかり作っていました。

どれも美味しそうで、マイケル・ジャクソンのように
「This one. This one.」
と、片っ端から全種類買いたくなる衝動を押さえながらトレイに載せました(笑)

Image_2

手前のいちじくのパイが最初に目に入り、即トレイに。
次に、チョコクリームが入ったキューブ型のパンのコロンとした可愛さにイチコロ。
(コロリだけに・・・
奥の枝豆入りのパンもゲット。

Image_4

家に着くと
「このアンパン美味しいから持って帰り!」
「このシナモンのパンも美味しいから持って帰り!」
「メイプルクリームが入ったパンも持って帰り!」
と、お土産がパンだらけになりました゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

明日の朝の便の新幹線で朝ご飯に一つ食べようかなー。

March 04, 2013

ひなまつり 1979

アルバムをめくっていたら、懐かしい写真がいっぱい。

ちょうど昨日は三月三日のひな祭りということで

Dvc00038_2

昭和54年のひな祭りの写真を゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

なんで二人してバナナを握ったまま撮られていたんだろうね。
妹のポルポルなんて、握りしめてるもんね(笑)
ひな祭りのひな壇は祖父に買ってもらい、毎年祖父母の家(今の実家)に飾ってくれていました。
右にチラッと写っている牛車に人形を乗せて運んで遊んでいたら、めっちゃ祖母に怒られた記憶が・・・。


ひな祭りって、本来は3月3日ではなく、3月最初の“巳(み)の日”に行われていたそうですね。
カレンダーを見ると、「大安」や「ひのえ」などの十干(じっかん)と共に「十二支」も表示されています。
今年の3月最初の巳の日は4日ということで、三月四日が本来のひな祭りの日ということになるみたいです。

詳しくはこちら
「ひな祭りは本来巳の日に行うもの 今年は4日にやるべと識者」
http://www.news-postseven.com/archives/20130303_174369.html


-----------
土曜日にダンナさんが整体の帰りに買ってきてくれたイチゴ大福が

Dvc00035

「大福餅に切り目を入れて、そこにイチゴをブッ込んだ」スタイルで笑ってしまった`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!
大抵、ガブッと一口食べてみて「あっ、中にイチゴが入ってる~!」というのがイチゴ大福だけど
これはこれでアリかな?sweat01

May 17, 2012

たらりらり~ん♪

Kinmugi_1_2

このCMを見たあと、しばらくずーっと
「しろいしろい しろ~いきんむぎ~ たらりらり~ん♪」 と
鼻歌を歌い続ける鬼嫁です。 こんにちは。


Kinmugi_2_2

誓いのことばで「長生きしてねっheart02」と言われてニヤけてる升野くんにつられて
ワタシもテレビの前で一緒にニヤけてます。
この笑顔に癒されている女性は絶対に多いハズ!!

先日アメトークで「女性が苦手芸人」に出てた升野くんは、女性の目を見られなかったのに
このCMでは美人の奥さん(真木よう子さん)を見つめてるよね~。
でも見つめるシーンがあと3秒長いと失神しそうな感じは出てるけど(笑


-------

Dvc00673

右側のサヤの使い道が無いものか、剥くたびに思います。
どうも「中の小さい豆」だけしか食べられないのがもったいない気がして。
でも使い道なんて無いんですけどね。

日本が食糧危機に陥ったときに、また考えてみます(*´Д`*)
(【懸案1】→煮て炊いて柔らかくしてみる)
(【懸案2】→天ぷらにしてみる)


--------

P5110553

GWにダンナさんの実家に帰省したときに買って帰ったチーズ。
といっても、右の「コバン」と「雪」だけです。
どちらも新得町にある「共同学舎新得農場」のモノです。
真ん中の黄色いのはレモン味に惹かれて近所のスーパーで購入。
左のブルーチーズもスーパーで購入。
上の丸いのがフランス産。
下の三角のがデンマーク産。
なんとなくですが、デンマーク産は本気のブルーチーズな気がする(;;;´Д`)ゝクサイクサイ

一緒に飲もうと北海道池田町産の十勝ワイン「トカップ」の白と赤を買って、
ある夜晩酌したら見事に酔いつぶれたワタシ。
チーズが美味しいとワインもすすむからキケン!!
「コバン」はめっちゃ熟成してました。(ちょっとクサイ)
ワタシは「雪」が好きですが、ダンナさんは「コバン」が好きなんだそう。


ブルーチーズ&赤ワインは、まだ開けてません。
今週末に妹夫婦と母が家にくるので、その時にみんなで飲もうと思います。

May 12, 2012

合羽橋でお買い物

浅草ビューホテルでランチをした後、合羽橋でお買い物しました。
見てるだけで楽しいですね、ココは。
食品サンプルのお店は外人さんで混んでいました。
お土産にするのかな~?


P5050506

合羽橋のシンボル、かっぱの河太郎。 
さすが商売繁盛のシンボルだけあって、キンピカでしたshine


P5050507

見て見て!本格的なご飯釜! 薪を入れてフーフー吹きながらご飯炊くのかなぁ。
ふふっ、「おしん」みたいだw (←がっつりおしん世代。
こんなの持ってキャンプに行ったら注目されまくりだ(^^;)



P5050508

南部鉄器のご飯釜もありました。
まるでダッチオーブンですよね。
3号炊きで\6000弱かぁ。 高いなぁ。 でも欲しいなぁ。


P5050509

「これ、実家の庭に置けたらなぁ~」と、ずっと眺めていた商品。
周りの錆びた感じがたまらんです。
釜浅商店謹製 というラベルが貼ってあるのも、すごくイイ!
「耐火レンガ製炭火床(たいかれんがせいすみひどこ)」というらしいです。
こんなの家にあったら、毎日バーベキューし放題です。
がしかし、お値段が6ケタ。 (´;ω;`)ウウ・・・、買えない。


P5050505

はい、水曜どうでしょうファンならおなじみの、「マルシン出前機」
定価\160,400のところ、ずばり\48,500! お買い得ですよ、奥さん。

そう、どうでしょうといえば、2009.10.27にディレクターの藤村氏が浅草公会堂で
「浅草藤村忠寿大集会~おもしろいテレビのための在り方懇~」 というのをやったんです。
 
(当時のチラシ)
 ↓ ↓ ↓

4571254212186

はい、もちろん見に行きましたヾ(´ε`*)ゝ


P5050513

茶色い建物が浅草公会堂。 3年前はスカイツリーは見えなかったよね・・・。
もう、ちょっと脇に入るとどこからでもスカイツリーが見えます。


P5050512

芸人「ナイツ」が出ている「浅草演芸ホール」
出演者の名前が張り出されていて、ナイツの名前はやはり大きく書かれていました。
よっ!さすが漫才協会理事!!


P5050516

ちょっと雰囲気が下町っぽいおせんべいやさん。
でも、おせんべいは買わず。(写真だけー)

楽しい時間はあっという間に過ぎてしまい、二人して
「あっ、もう5時半だ!晩ご飯しなきゃ!」と6時前にお別れしました。

お互い人妻だもんねぇ~heart02
あんまり夜出歩けないもんねぇ~(笑)



P5060533

今回の東京さんぽで買ったのが、以上3点+計量カップ(写真なし)
緑の松葉の文庫本カバーは「ふじ屋」さんで購入。

サクマドロップは、ロンドンパス乗車券代わりやつです。

カップヌードルの陶器(一応有田焼らしい)は、お湯を入れて3分待つ間上に乗せておくモノ。
翌日早速試してみたら、気持ちがいいほどフタのサイズにピッタリ。
これはイイ!!
試したのは「カップスター」でしたけどね(;´Д`A ```


お家でノエルくんとお留守番していたダンナはんには、浅草名物の「電氣ブラン」を。

P5060534

電氣ブランとは・・・

ブランデー、ジン、ワイン、キュラソー、そして薬草が配合。
電気ブラン(30度)、電気ブランオールド(40度)がある。
神谷バーのメニューでは前者をデンキブラン、後者を電氣ブランとしている。
神谷バー(かみやバー)とは、東京都台東区浅草にある、日本最初のバー。電気ブランで有名。

だそうです。酒屋さんに2種類並んでて「どっちがよく飲まれますか?」と尋ねたら
「好みだねぇ~」と答えにならない返事が返ってきたので、40度にしちゃったw
ワタシ個人として、結構スキな味です。
薬草が入っているからなのか、ハーブの養命酒にジンを入れたものっぽい味がします。
(・・・美味しいのか!?w)

ロックだと濃いので炭酸水で割ってハイボール風に飲みましたが、ロックのほうがいいような気がします。ま、これも好みですけどねぇ。

ぜひ、今度はダンナはんと一緒に神谷バーで飲んでみたいですね。

May 11, 2012

お友達と東京さんぽ

地元の高校時代のお友達が千葉にいましてね。
「久々に会いたいねぇ~」とメールしたら「GWの後半は空いてるよ~」とのことで
お互いの住まいからちょうど中間地点の「東京駅」で待ち合わせることにしました。

むこうは京葉線 こちらは京浜東北線 で。


とりあえず駅ナカのカフェでどこに行くか相談。
全然行き先を決めてなかったのだ ヾ(´ε`*)ゝエヘヘ


持って行ったのがコレ
 ↓↓↓
Tokyo_sanpo

雑誌「散歩の達人」から出ている「ザ・東京さんぽ」
「表紙のクッキー可愛いなぁ~。でも雑誌用に特別に作ったんだろうなぁ~。 」と思ってたら
浅草の洋菓子店で売られているモノでした。
んー、買いに行けばよかったdown


というわけで、「やっぱりスカイツリーよね」ということで浅草めぐりに決定。

P5050461

地下鉄の駅を出た瞬間から激混み(´・ω・`) 
雷門の前なんて、人がギューギュー。写真だけ撮って素通りしましたw

歩いて行くとロンドンバスが停車していました。

P5050462

え?ここはロンドン? と勘違いしそうだけど、アサヒビールのケースで現実に引き戻されました。

どうやったら乗れるんですか?と案内している人に聞いたら
「スカイツリー開業記念のアメ(\500)を買えば乗れます」とのこと。
要は乗車賃\500なのね。

ちょうどこの酒屋の前でアメが売られていたので2つ購入。
半時計回りにスカイツリー周辺を廻るようなので、2階席がムリなら1階席の右側確保!!と
事前に作戦を練る二人 ←こういう時だけ頭が回る鬼嫁


P5050464

案の定2階席は座れなかったので1階席の右側に座りました。
このバスは香港から譲り受けたらしいです


P5050466

源森橋から見えたスカイツリー。 デカっ!
いやぁ、ほんとに晴れてよかった。
このバスは商店街のオカミさんがバスガイドとなって色々案内してくれました。
約40分ほどかけて廻ります。
すごくアットホームな感じでよかったですよ。

バスで観光も終わり、浅草ビューホテルにランチに行きました。


P5050472

ぬぉ~!! 27階のレストランからの眺めサイコー!ヽ(´▽`)/
5/22には26階に和食レストラン武蔵(634mにちなんで!?)が出来るそうです。
今回は中国料理「唐紅花」でランチコースをいただきました。


Lunch1

Lunch2_2

メニューは
◆ホタルイカ・パパイヤ・アボカドとコラーゲン入りアジアンサラダ ライムの香り
◆真鯛と豆腐のとろみスープ ペッパー風味
◆塚原牧場直送 梅山豚の焼き物 エスニックソース
◆精進野菜のクレープ蒸し 香港スタイル
◆地アサリの葱・生姜炒め
◆広東五宝粥
◆特製デザート (杏仁豆腐)

です。

おかゆが美味しかったんですよ~。
揚げ物は中国のパンみたいなモノ(中国人のスタッフさん談)で
おかゆの中に入れて、右のしょうゆで味を調節して食べてくださいとのことでした。
言われなかったら、別々にお箸で食べてたと思うw

お友達がメロンが苦手ということで、私のデザートにメロンを乗せてくれたので、
なんかメロンの汁が出ちゃってますけど、気にしない気にしない。

気づいたら2時間近くランチしてました(笑)
この後、合羽橋で食器や調理器具を見て回ることにしました。
長くなったので、続きはまた明日(*゚▽゚)ノ




+++おまけ+++

P5050470

浅草寺と花やしき ミニチュア風。

May 08, 2012

北の国 2日目

北海道限定の飲み物って結構あるんです。
リボンナポリンとかカツゲンとかガラナとか・・・。

道外の方は「はぁ~? なにそれ(・_・)?」ですよね。


20120428_1 20120428_2

「いろはす ハスカップ味」と「ソフトカツゲン」

いろはすは季節限定ではなくて、北海道限定。
昨年も置いてありました。
ブルーベリー味の様で、一度飲むとハマります(いこぴこ調べ)

あと、「カツゲン」はダンナさんが子供の頃からあった乳酸菌飲料。
森永マミーっぽい味です。
(じゃ、マミーでいいじゃんw)


-------

今回の帰省は色々実家で用事を済ませなきゃいけなかったのでノエルはお留守番。
2日目は帯広市内のホテルに1泊朝食付きで宿泊し、夕食は屋台村で済ますことに。

前から行きたかったお店「プチ・プレジュール」に行ってきましたヽ(´▽`)/
天井には車輪を使った電灯が飾られておしゃれ~。
店内はカウンター席のみで8人~10人ほどが座れます。
たぶん10人座るとギューギューな感じです。

20120429_8

ここに来た目的はひとつ!
ラクレット(チーズを溶かしてじゃがいもにかける料理)を食べに来たのだー!

まずは、ワインを。

20120429_21

私はドイツ産の辛口白ワインを。
ダンナはんは生ビール。(あとでワインを2人でおかわりしました。)


そして、お通し。

20120429_9

野菜もハムもチーズも全て「十勝産」にこだわっているそうです。
で、ついにラクレット登場!


20120429_10


見て見て、このとろけるチーズの滝を!(笑)
外側の濃い黄色の皮の部分を後でオーナーさんがナイフで切ってお皿にくれました。
コレがめっちゃ美味しい!
グリコのお菓子で「Cheeza(チーザ)」のチーズ100%(≧∇≦)

ラクレットの奥に見えるのは「ハモン・イベリコ」
ひづめが付いたままの、イベリコ豚の足丸々一本ですsweat01
オーナーさんが薄くスライスしてイベリコ豚の生ハムを準備しています。

私達の隣に後から座られた年輩(50代?)の夫婦の嫁さんが
やたらとワインや料理に口うるさそうでしてね。
「きゃー、ハモン・セラーノがある~heart02」と言ったらオーナーが

「ウチは“ハモン・イベリコ”です」

と言い換えてね。
ハモン・セラーノよりハモン・イベリコの方が高価(みたい)なんです。
そしたらさっきの嫁さんが

えぇ~、なんでこんなところに(ハモン・イベリコが)あるの!?」と。

店内全員凍り付きましたsweat01
こんなところに はナイでしょー~(°°;)))オロオロ(((;°°)~

20120429_11

とろ~りとろけるチーズ。
ハイジの世界だ~(≧∇≦)
「撮れた? 今シャッターチャンスだよ!!」と、オーナーさんが言うのが可笑しくてw
「あー、撮れませんでした。もっかい!」とか言うと増しでチーズ乗っけてくれたのかね(*´ェ`*)

じゃがいも又はパンを選べ、両方頼みましたが絶対じゃがいもの方が美味しいです!


20120429_12

そして、ハモン・イベリコの生ハム~。
胡椒を少し付けていただきます。
ずーっと口の中で噛んでいたいくらい、味が濃いくて。
飲み込むのがもったいない(笑)


20120429_14

常連さんがブルーチーズ3種盛りを頼まれ、「すごく美味しいのよ」ということで
オーナーの奥さんがお客さんに一口ずつお裾分け。
こういうのが屋台の醍醐味なんだろうなぁ。
ブルーチーズも十勝産だそうです。
頼まれた常連さんは真っ先に「ブルーチーズ三種盛り」を頼み、赤ワインで飲んでおられました。

んー、オシャレだ。



20120429_15

私達は「春のチーズ3種盛り」をオーダー。
左から新得町の「共同学舎新得農場」の「さくら」
真ん中は同じく共同学舎の「さくらのアフィネ」
左の“さくら”を更に1カ月ほど熟成させたもので、独特の臭み(イイ意味で)がありました。
右のチーズはフランス産。(名前忘れちゃった)
この右のチーズが一番美味しかった!
口に入れた瞬間、溶けちゃった。


まだまだメニューはチーズだけではなくオーブン料理もありましたがお腹いっぱいになり断念。
つぶ貝のエスカルゴ風とか食べてみたかったなぁ。


はぁ~、おいしゅうございました。

20120429_16


次は「帯広競馬場で万馬券当てるぜぇ~」編です。

April 18, 2012

知らんし。

20120316_1

関東に越してから親戚にもらったお菓子が、この「ナボナ」

「へぇ、なんか変な名前」と私がボソッというと
「えー、知らないの?じゃ、『ナボナはお菓子のホームラン王です』も知らない?」
と従妹に言われましたが、はい、知りません。

何、お菓子なのにホームラン王って。

全然CMを見た記憶がないので、関東ローカルのCMだったのね。

March 23, 2012

これもじぇねれーしょんぎゃっぷですかぃ?

「『フランシスコ・ザビエル』のヒゲに点々書いたらペンギンだよねー」と話したら
「えー!?そんなの聞いたことない!」とか
「知らんしらん」とか言われてちょっと凹んだワタシ。


トリビアで昔やったよね?? 
トリビア見た後、ザビエルの画像探して自分で点々付けてみて
「あはは、ホントだ!ペンギンいたー!」とかやってみたよね??

20120323_1_2

「ザビエル ペンギン」で検索したら、ちゃんと出るんだよ!?


(シーン・・・・・



-----ペンギンの証明------

20120323_1

↑この人、ザビエル。

このザビエルの口元のおヒゲをアップ。

20120323_2

(頭頂部がカッパさんなのは気にしないことにする・・・
で、このおヒゲさんの間に点々を書いて、ひっくり返してみる。



20120323_3

あら、可愛いペンギンさんだことheart02
(剃り込みが角張ってるのは気にしないことにする・・・


-----ペンギンの証明<終>-----


こちら、お菓子の「ざびえる」
 ↓
20120323_4

パルシステムで先週注文したのが今日届いたんだけど、箱が傷だらけでした。
遠い大分からはるばる運ばれてきたのねー、って感じw


20120323_5

大分の菓子メーカー「ざびえる本舗」で購入できます。

March 04, 2012

桃の節句

20120303_7

すっかりひな人形を出すのを忘れてました。
3/3当日に慌てて出して飾りました。
(さりげなく、昨年の伊豆旅行(モンハンオフ会ともいう)で作った花器が初登場 (*´ェ`*)




20120303_8

織部焼きの立ち雛人形は、2010年のテーブルウェア展で購入しました。
せっかく出したんだし、あと1ヶ月飾っておこう。
雪が多い地方では4/3に祝うこともあるらしいし・・・。





20120303_4

晩ご飯はちらし寿司。
いつからだったか忘れましたが、市販のちらし寿司の材料(すし酢&具がセット)に
スモークサーモンとイクラと茹でた菜の花を一緒に混ぜ込むのを作ってます。
テレビで見たのか雑誌で見たのか、それさえも記憶にないです(;´д`)トホホ…

どうせ混ぜちゃうので、錦糸卵ではなく炒り卵。
(※簡単だから)

そう、主婦は「手軽にずぼらで適当」でイイんですっ!




20120303_5
そしてやっぱり、地酒!!
ワタシの地元、播州姫路の蔵元「本田酒造」の「美酔香泉(びすいこうせん)」。
全国に美味しい地酒はたくさんありますが、やっぱり地元の水が自分に合っているのか
どうしても地酒に手が伸びてしまいます。
甘口のフルーティな味よりも、ピリッと辛口の日本酒が大好きです。
焼き鳥には熱燗派です ← どうでもいい情報w

酒器は大好きな沖縄のガラス作家の「稲嶺盛吉」さんの徳利とお猪口。
いびつな形が面白いですよね。

February 25, 2012

箱根の旅 2日目

<前回・前々回のつづき・・・>

2日目の朝は雪snow

P2190187

「わぁ~、キレイ!」と思ったんですが、散歩はさすがに寒いdown
玄関にはお出かけ用スリッパがあったので、それに履き替えてノエルとお散歩に行きました。
が、これが失敗だった・・・。

母ちゃん、いきなり坂でコケましたΣ(゚д゚lll)アブナッ !

すぐ履き替えに部屋に戻ればよかったんだけど、それもなんかめんどくさくて「えーい!行っちゃえ!」と10分ほど散歩しました。

P2190186

「ボクはコケないもんねー」




P2190189

「・・・とか言いつつ、ボクも凍ってるところでスベちゃった。テヘッ」




P2190192

「母ちゃん、肉球が冷たいです。早く足拭いて~(;´Д⊂」


という、キケンと隣り合わせの朝の散歩でした。


それからチェックアウトして宿から出るときに、

「あー、ウチの(車の)タイヤ、ノーマルやん!!!」

めっちゃシュルシュルいいながら、坂を登って帰りました。ラッキーなことに、宿の前の坂道は右半分に温泉が流れている配管が地中にあるようで、そこが雪が解けてコンクリートが剥き出しだったんですね。
「とにかく、左のタイヤは雪の上でも、雪の無い上を右側のタイヤで走ればなんとかなるやろ!」と、血豆が出来るんちゃうか?ってくらいハンドルをギューっと握りしめて国道まで出ました。

【教訓:2月の箱根はスタッドレスで登るべし】



----------

そのあと小田原の「鈴廣」のかまぼこ屋さんに寄りました。

P2190206
P2190207

梅がキレイに咲いていましたよ~。



P2190204

かまぼこの大きさが手前から順に段々大きくなってます。(全くわかりづらいですが)



P2190205

最大サイズの「十枚掛け」
ちなみに、重さは「2500g」  2キロ半です(笑) まるで紅白布団だよね。




P2190211

その後、小田原城へ。
(意外と小ちゃい・・・。)
ついつい、故郷の姫路城と比べちゃうんだなぁ。



P2190209 P2190210

さきほどの「鈴廣」で買った金目鯛のお弁当を公園で食べましたが、食べ始めた途端日が陰って寒い寒い! で、食べ終わると日が照る・・・というね。なんなのー!


小田原城の隣に神社があり、そこに二宮金次郎の銅像がありました。戦時中に銅像は供出されてしまったけれど、唯一残ってるのはこの銅像だけだそうです。

P2190216 P2190219

(上)二宮金次郎
(下)二宮尊徳

子供バージョンと大人バージョンですね。
幾つになっても、本は持ってるんだ (;´▽`A


この神社も梅が咲いてました。

P2190218


白梅もキレイですね~。


----------


無事、家に着きましてホッと一息。

P2210220 P2210222 P2210223

何も調べないで箱根に行ったもんだから、何のお菓子が美味しいのか分からず、箱の包み紙が可愛らしくて買った「湯もち」

そういえば、強羅から降りて来て箱根湯本でお客さんが結構いたお店の名前が「ちもと」だった気がする・・・。

中はふわっふわで黒いのは羊羹です。
もし箱根に行くことがあれば、ぜひオススメの和菓子ですよ~。

より以前の記事一覧

August 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

いこぴこの本棚